メールマガジン
黒坂オートキャンプ場のメールマガジンです。
メールアドレス  
確認の再入力  
メールマガジン登録の解除はこちらからお願いします。
メールアドレス  

Top >  くろさかの里 ブログ >  海の町のトントゥが黒坂の森にやってきた

海の町のトントゥが黒坂の森にやってきた

IMG_6706.JPG【トントゥとは】サンタクロースの国、フィンランドの美しい森の中に住む妖精トントゥ、人々が幸せに暮らせるように見守っていてくれるトントゥ、働き者でサンタクロースのお手伝いもしているとか。。。トントゥが住む家は、幸せ家族になれるそう。

今回、黒坂の森にやってきたトントゥは、海の町"大洗町"からやってきたトントゥ。
ご縁とご縁が繋がってやってきてくれました。
あぶくまキャンプランドのオーナー新堂さんからのご紹介で大洗町でトントゥを広める活動をさせている ぐんじさんが送ってくれました。
そう、このトントゥ達は、、、
3.11の津波で塩害による被害で枯れてしまった大洗町の樹木から生まれているんです。
大洗町 被災地の復興のシンボルとしてもう一度、命と笑顔を込められたトントゥ達です。

黒坂の森では、森を守るために樹木を間伐しています。
間伐した樹木を使って森と海の関係、森を守る大切さ、大洗町のトントゥが誕生した理由などを子供たちにお話をしながら黒坂トントゥを誕生させたいです。

トントゥは、「幸せを運んでくれるそうです」

 <  前の記事 一緒に田んぼを作りませんか  |  トップページ  |  次の記事 くろさか里山  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kurosaka.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1570